CONCEPT

1993年「ARIAT」はアメリカカリフォルニア州でビジネスをスタートしました。
創業者Beth CrossとPam Parkerは自ら学んだ、スポーツシューズの技術やマーケティングが、乗馬用シューズにも応用できるのではないか?と考え、「実際に製品を使う人の事を考え、デザインだけでなく、その耐久性や快適性」というシンプルで強いコンセプトのもと、最初の乗馬用ブーツを市場で販売しました。
創業以来、ARIATは実際に、世界中のアスリートのニーズに応え続けるために数々の新しい技術を開発し、製品をリリースし続けてきました。
そして、現在では世界で6,500を超える小売パートナーを得て、ウエスタン、イングリッシュ共に世界最大の乗馬用フットウェア、アパレルのブランドになりました。

“ARIAT”のブランドネームは、アメリカを代表する三冠馬の「Secretariat」から名付けられました。2016年にデビューしたプレミアムシリーズのTwo24(トゥートゥエンティフォー)は、Secretariatが31馬身差で勝利した伝説的なレースである1973年のベルモントステークスのレコードタイム2分24秒に由来されています。
ARIATは進化をしつづけています。現在では、ライディングブーツやアパレルだけではなく、サウスウエスタンスタイルのカジュアルシリーズ、カントリースタイルのアウトドアコレクションやワークカテゴリー、クラフロマンシップにこだわったTwo24まで、プロダクトも多岐に亘りますが、今尚、すべての製品に私たちの思いが込められています。